仙台市青葉区の歯医者 - 佐藤デンタルオフィス

仙台市青葉区の歯医者 - 佐藤デンタルオフィス

予防歯科

予防に勝る治療はありません。予防には2つのポイントがあります。
その1、日常のお手入れ、ホームケアです。ホームケアは歯ブラシ、デンタルフロス(糸ようじのようなもの)歯間ブラシが必須です。一日一度でもいいので丁寧にすることが重要です。当院の皆様の平均は15分ほどです。
その2、磨いてもどこか磨き残しはどなたでもあります。年に2回は定期検診をお勧めいたします。定期健診では専門スタッフがクリーニングを行います。
また、早期に虫歯、歯周病を発見いたします。歯科医は現在の状態で今後安全かをかみ合わせ顎関節等を検査しご報告いたします。
年に1度はレントゲン等で検査を行い、精査いたします。何十年と続けておいでの方で10年前のレントゲンと比較し変わりないと喜んでおいでです。かかりつけを見つけることが重要です。

エアーフロー

エアーフロー
歯肉付近の歯面やインプラント周辺の清掃、バイオフィルムの除去、ステイン除去、また矯正治療をしている最中は、どうしても歯ブラシが届きにくくなりますので矯正装置周辺の清掃に使用します。
その際に使用するパウダーは三種類あり、患者様の症状にあったパウダーを使用します。パウダーの主成分はグリシン(アミノ酸の一種で、コラーゲン等に多く含まれる)です。

歯ブラシでは取りきれない汚れをやさしくメインテナンス

エアーフロー 術前
術 前
エアーフロー 術中
術 中
エアーフロー 術後
術 後

エアーフローで矯正装置周辺の清掃をします

エアーフロー2 術前
術 前
エアーフロー2 術中
術 中
エアーフロー2 術後
術 後

超音波スケーラー

超音波スケーラー
スイスEMS社の「ピエゾンマスター400」は、より深い歯周ポケット内に強固に付着した歯石と汚れたセメント質を除去し、歯周ポケット内の洗浄をします。

定期検診

定期健診
どんなにすばらしいお口でも、どんなにすばらしい治療でも数年で崩壊しては意味がありません。
より健康的にいい状態を保つためには、日々のお掃除の状態を把握し適切なホームケア(歯ブラシ、デンタルフロス歯間ブラシなどの使用状況)と専門的クリーニング、噛み合わせ等定期的に確認が必要です。そして数年にわたり変化の無いことを確認することが大切です。
当院では全て状態をご報告いたします。できる限り、かかりつけの歯医者さんを決めておくことが大切です。